交通事故被害の相談窓口・福岡交通事故相談ダイヤル

  • ホーム
  • 弁護士一覧
  • 運営組織
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
ホーム > Q&A > 請求できる損害の内容や基準について > 交通事故に遭って1年以上経ってからでも損害賠償請求できますか?

交通事故Q&A

請求できる損害の内容や基準について

Q

交通事故に遭って1年以上経ってからでも損害賠償請求できますか?

できます。

請求権は、法律上、一定の期間経過とともに消滅してしまうという消滅時効制度があります。しかし、交通事故などの不法行為に基づく請求権の消滅時効期間は、損害及び加害者を知った時から3年とされています。

また、後遺障害についての損害等は、「症状固定日」(これ以上症状改善の見込みがないと判断された日)の翌日から3年の期間を計算します。

また、当て逃げ・ひき逃げ等で加害者が不明の場合は、加害者が判明した時から3年の期間を計算します。

さらに、消滅時効の期間が近づいたときでも、時効中断といって時効期間の進行を止める手続もあります。

請求権が時効消滅してしまうと大変なので、早めに弁護士に相談してください。


一覧に戻る