交通事故被害の相談窓口・福岡交通事故相談ダイヤル

  • ホーム
  • 弁護士一覧
  • 運営組織
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
ホーム > 事例紹介 > 肩、腕、手

肩、腕、手の解決事例

交通事故の示談の場合、以下の通り保険会社は、大変廉価な金額で和解を求めてきます。
そのまま、泣き寝入りしてしまうケースが多いのが現状です。
しかし、自分の人生が変わってしまうのですから、泣き寝入りするのではなく、正当な主張が必要です。
※以下の通り、被害者の状況により、提示額と示談額の程度は異なります。参考までにご覧下さい。


掲載日 事案概要 受傷部位 後遺障
害等級
獲得金額
(万円)
ご依頼前の
保険会社
提示額
(万円)
ご依頼後の
増加額
(万円)
解決方法
2016.05.26 交差点内でのバイクと自動車との出会い頭の衝突事故で休業損害額と過失割合を争った事案 y-018 肩、腕、手 - 167 142 25 示談
2016.02.17 事故態様に争いがあった手関節の機能障害の事案について、被害者請求、人身障害保険金請求、訴訟により合計1590万円を取得した事案 s-014 肩、腕、手 12級6号 1590万円 なし 訴訟
2016.02.12 左手背炎症後色素沈着等により,醜状障害等が残存した事案で,裁判により360万円を獲得した事案 t-003 肩、腕、手 14級4号 360万円 なし 訴訟
2016.01.18 事故後の入院中に被害者が骨折したところ,保険会社側が骨折は被害者の過失であると主張してきたため,訴訟にて全面的に争った事案 y-012  肩、腕、手 併合8級 3000万円 なし 訴訟
2016.01.18 自営業者で事故による減収分等,過失割合を争い,紛争処理センターの仲裁にて解決した事案 y-010 肩、腕、手 非該当 115万円 10万円 105万円 交通事故紛争処理センター斡旋
2015.11.27 追突による右肩腱板損傷で当初提示60万円の提示が受任後の後遺障害等級12級13号認定により最終的に示談交渉により1382万円を獲得し1322万円増額した事案 s-008 肩、腕、手 12級13号 1382万円 60万円 1322万円 示談
2015.11.27 追突後の腕の疼痛について事前認定14級で135万円の提示がなされていたところ訴訟でCRPSを主張し727万円の賠償が認められ592万円増額した事案 s-006 肩、腕、手 14級9号 727万円 135万円 592万円 訴訟
2015.11.19 右環指PIP関節開放骨折により,右環指に機能障害が残存した事案で,裁判により約1525万円を獲得した事案 t-010 肩、腕、手 12級10号 1525万円 なし 訴訟
2014.12.25 CRPS(複合性局所疼痛症候群)で,訴訟にて等級自体を争い,結果,訴訟にて一等級アップした内容で和解が成立した事案。 y-003 肩、腕、手 7級4号(訴訟前)→6級相当(訴訟後) 5200万円 3000万円 2200万円 訴訟
2014.12.25 相手方保険会社提示額約60万円 → 約990万円で解決 肩、腕、手